運を得る方法

そら

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます!

前回は、『信じるトコロに道は出来る』というお話でした。
今回は、『運を得る方法』というお話です。

ヒトの世には、『運がいい』とか『運が悪い』という様な
言い回しがあります。

「あの人は、~~だから運がいい!」とか、
「あの人は、~~だから運が悪い!」とか。。。

何かしらの出来事やモノコトを見て、自分自身でも
他者によっても決めています。

他者により決められているならば、訂正も反論も可能です。

自身によって決めつけている時は、思い込みにより
『制限』が掛けられています。

その状態では、どうにも動けなくなってしまいます。

動けない状態は『囚われ』の状態です。

『囚われ』ていては、『運』は変化出来ません。

『運』は『動く』からこそ得られます。

大自然の中には、『運』がいいとか悪いという判断は
ありません。

『運』は、それぞれがそれぞれの立ち位置で持っているし
動かしています。

大自然の中では、『運』は動かしているモノが掴みます。

どんな『結果』になったとしても、『いい・悪い』という判断には
なりません。

いつでも『今』この瞬間に『全力』で生きているからです。

いつでもどこでも、どんな状態で在っても、
『自由』なままです。

『運』も『何かしら』に任せているのではなく、自らが責任を
持って動かしています。

自らの判断と選択と決定によって動かしています。

自らの責任で動かしているので、『結果』がどうであれ
受け止めます。

『運を得る方法』

それは、自らが自らを『責任』を持って『動かし』、『他』に
囚われず縛られず支配されず、自らを自らが『自由』に
する事で得られれます。

『運』は自らが『動く』コトで得られます。

日々に得たいのであれば、適度な『運動』を心掛ける事です。

自らの判断と選択と決定によって、『ペース』を配分し、
『運動量』を観て感じて行う事が大切です。

『運を得る方法』

意識して観て下さいね!

よろしくお願いします!

有難うございますm(__)m

 

 

 

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ