自分らしく生きるための心のタネ

心のタネ

こんばんは。

今日も読みに来ていただき有難うございます!

前回までのお話は、自分らしく生きるということと、心のタネの見つけ方のお話でしたね^^

今回は、心のタネは一つではないということをお話しします。

じつは、以前にも書いたのですが、私たちの中には、はるか昔のご先祖様からの遺伝子情報が入っていると

書きましたね。

そして、その中から一番色濃く出ているモノが自身の本質になっていると書きました。

が、しかし。。。

生活環境等により、全然本質と違う生き方をしてきたヒトは本質自体を忘れてしまっている場合もあります。

そうなったとき、本質がある潜在意識は次の行動に移ります。

成長過程により、新たな情報を遺伝子から検索し始めます。

そうなったとき、成長に伴って心のタネ自体も数が増えていく事になります。

現在の社会では、何か一つにしないといけないような社会性だったりします。

なので、心のタネの選択数が増えて自身の内側から湧き上らせても、思考で抑え込んでしまっていたりします。

転職はいけない事とか、「二兎追うもの一兎も得ず」とか、優柔不断とか。。。

中には、完璧主義になり「一つを極めてからじゃないと次はダメ」と考えていらっしゃる方もおられます。

心の自分も共に成長しています。

なので、その都度その都度検索し最適な心のタネをチョイスしてくれています。

自分らしく生きる事を決めたなら、その中からいくつかセレクトして実際に蒔いてみればいいのです。

まあ、タネを決め蒔く前にもうひと手間あるのですが。。。

それは、また次回ということにしますね^^

では、ご自身の心のタネをいくつかピックアップしてみてくださいね!

とても愉しい作業になりますよ!

あっ!そうそう!

セレクトするときに、「これはお金にならない」とか「今からじゃ無理だろう」など

損得やメリット・デメリットとかリスクとか考えないで下さいね!

ただただ、愉しみながらセレクトしてください。

よろしくお願いします!!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ