リセットし直す

芽出し

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『毒にしない』というお話でした。
今回は、『リセットし直す』というお話です。

植物は、成長している時、常に『今』だけを観ています。
『今』起きている事象にだけ意識を集中して、
『今』出来る事を選択しアクションにしています。

だからといって、『過去』をすべて『抹消』している訳では
ありません。

『過去』は『データ』や『経験』として、しっかりと『記録』して
あります。

それらの『データ』や『経験』を基にして『今』を観ています。
そして、選択しアクションを起こしています。

植物のアクションは、いつも『シンプル』に出来ています。

『シンプル』に対応出来るのは、『データ』や『経験』などが
ちゃんと整理され、類似体験や記憶はまとめられて、
『上書き』されるものは『上書き』して、
必要の無くなったものは『処理』されています。

なので、『データ』や『記憶』を使用する際に、
『混乱』する事はありません。

『ファイリング』されている所から『検索』に応じて、
『データ』や『記憶』、『経験』が『リストアップ』されます。
その際には、検索数の多いものから順番に表示されます。
定期的に、それらは『ブラッシュアップ』され、
『リセット』し直されています。

『アクション』や『経験』には、『パターン』が出来て来ます。

その『パターン』が良きものであれば、そのまま使用して
『バージョンアップ』させていけばいいのです。

その『パターン』が悪しきものであるなら、『リセット』して
『書き換える』事が必要になります。

『思考法』『感情選択』『あらゆるコトやモノの処理法』
『対応』『アクション』『感覚』。。。

さまざまなコトやモノが、どんどんと『パターン化』して
います。

繰り返される経験。。。
繰り返される選択。。。
繰り返される行動・言動。。。

刷り込まれることで、『パターン化』します。

自身の持っている『パターン』に意識を向けて書き出し
『表示』する事で、『書き換える』事も可能になります。

『リセットし直す』

意識してアクションして観て下さいね。

よろしくお願いします!
有難うございますm(__)m

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ