ブレない為に必要なこと

 

ラブタネ

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『不確定要素を愉しむ』というお話でした。
今回は、『ブレない為に必要なこと』というお話です。

植物は、『タネ』が始まりです。
苗を買ったり、挿し木で増やしたとしても、
始まりは『タネ』です。

『タネ』の中には、成長するための『情報』が入っています。
その『情報』には、その『タネ』を生んだ親の『情報』、
そしてまた、その親のという様に代々受け継がれてきた
『生きた情報』が詰め込まれています。

さまざまな環境や状況の中、成長し新たな情報を
継ぎ足しながら『今』に至ります。

そしてまた、『今』の『タネ』が育つ環境や状況から
得たモノ・コト、対応法、切り替え法などを入力して、
次世代へと受け継いでいきます。

『タネ』に在る『情報』は、『参考書』として使用するもので、
決して『教科書』や『ルールブック』ではありません。

必ずそれに沿ってその通りに生きなければいけない訳では
ありません。

自らの人生は、自らの選択と決定で出来ています。
その際に、選択や決定をする時の参考に『情報』を使って
検索しています。
検索して出てきたご先祖さま達の『経験値』をチョイスして
応用し活用しています。

『遺伝子情報』には、それまでの『ルーツ』が詰め込まれています。
だからといって、それに従わなければいけないのではなく、
もう決められているのでもなく、諦める事でもなく、
『情報』は『情報』として活用し参考にして、新たなる『情報』を
付け足していく位の気持ちで生きる事が大切です。

すでに在る『情報』なら、今までに無い『情報』を『選択』する生き方。
予測できる事態よりも、先の読めない事にチャレンジする『勇気』。
想像し予測し思い込む交流より、想定外が満載の出会いに飛び込む。
今までの惰性や慣性の日常より、新たなる加速やハプニングの世界。

そんな『選択』をワクワクドキドキして愉しめる事が、
自分自身を謳歌して『ブレない』事に繋がるのかもしれません。

ヒトの中にも、『遺伝子情報』は満載です。
連綿と受け継がれし『情報』が入っています。
なので、その『情報』が在る事を心から信じて自らに耳を傾けて、
『聴く』事を意識したとき、必ず内なる『情報』にアクセスする事が
出来ます。

『ブレない』事に必要な事。

それは、自分自身には数々の様々な『情報』や『適応力』が
すでに備わっており、それを十分に活用し応用できるのだと
いう事を心から信じてどうであれアクションをしてみる事です。

どうであれアクションにした時、何かしらの『ナニカ』が起きます。
知っている『ナニカ』なら『情報』を使って攻略する。
知らない『ナニカ』なら、新たなる『情報』として『観察』して、
『考察』し『実験』して『検証』を繰り返してみる。
どんなカタチであれ『解決』したなら、『情報』を『上書き』する。

『ブレない為に必要なこと』
それは、色々なコト・モノを愉しめる『勇気』です。

よろしくお願いしますね。
有難うございますm(__)m

 

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ