許せない自分があるヒトへ

Lock

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『乗り越える為の壁も在る』というお話でした。
今回は、『許せない自分があるヒトへ』というお話です。

あなたには、【許せない】【嫌な】【嫌いな】、
自分がありますか?

それは、どんなトコロですか?

なぜ、そんな想いや思いになると思いますか?

それは、、、

一体、誰のための事ですか?。。。

自身の中に確かに存在するそれぞれの【自分】。。。

「こんな自分では」「こんなワタシなんて」
「居ない方がいい」「消えてしまいたい」、、、

【許せない】【嫌な】【嫌いな】【汚い】【ダメな】、、、

溢れ出る程に出てくる【不快】な自分、、、

見たくないし、感じたくもないし、触れたくもない。。。

心の底から【拒絶】や【否定】をしてしまう、、、

そう思っていても、切り離せるわけもない、
【自分自身】、、、

であればと、
周りからも自身も、【そんな自分】という事を
証明するかのような行動や言動、
表現を繰り返してしまう日々、、、

それによってさらに上塗りされていく、
【拒否したい自分】。。。

『許せない自分があるヒトへ』

まず、やるべき事は、
そんな自分の存在を観て感じるコトです。

これはなぜだろう?とか、
理由や原因は?と探ったり考えたりは
しなくてもいいのです。

確かにそこに存在した、存在している、
それだけを認識しましょう。

認識出来たモノから、
順に向き合って観ましょう。

探るのでなく、観るだけです。

今までは、見る事も感じる事も、
考える事もしてきませんでした。

完全に【無関心】に扱ってきました。

【ただ観る】

この行為は、
その存在をそのままに認める事になります。

『許せない自分があるヒトへ』

ただ観ていると、その自分の方から、
何かしらのサインやメッセージを
自分に向けてくれます。

そうなった時に初めて、検証に入りましょう。

もちろん!

その自分と共同で!です。

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

3 Responses to “許せない自分があるヒトへ”

  1. 通り雨 より:

    >『許せない自分があるヒトへ』

    ただ観ていると、その自分の方から、
    何かしらのサインやメッセージを
    自分に向けてくれます。

    そうなった時に初めて、検証に入りましょう。

    ただ観ているだけなら
    していると思います。
    サインやメッセージまではわからなかったです。

    確かにただ観ているだけでも落ち着きを取り戻したりはします。

    悩んでも浮上が早く

    前向きな感じになれることもあります。

    ただ何かのきっかけで急転直下
    リバウンドを繰り返します。

    サインやメッセージかあ…
    σ(´・д・`)

    • 通り雨 より:

      「いいかげん、しあわせになりなさい」
      「もう、しあわせになっていい」
      …と 言ってますね

      • うえる より:

        通り雨さん、こんばんは。
        そうなのですね。
        そう言っているのですね。
        聞き取れてよかったですね。
        では、そんな自分を信じて参りましょう^^

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ