未体験ゾーンは怖い!

Darkness

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『自分に素直になるには!』という
お話でした。
今回は、『未体験ゾーンは怖い!』というお話です。

何の情報も無く、何の装備も無く、連れも居ない。。。

そんな状態で、あなたは画像の様な状況に
入って行く事が出来ますか?

そこが何なのか?、、、

中に何があるのか?、、、

どうなっているのか・、、、

そもそも中はあるのか?、、、

何か居るのか?、、、

どうなっているのか、、、

などなど、何の情報もありません。。。

先を照らす為の明かりになる、
懐中電灯もろうそくもライターもありません、、、

真っ暗闇の中へと入っていかないと
いけません、、、

共に行動してくれる連れも無く、
相談し頼れる相手も居ません、、、

自分自身が自分自身で、
判断し選択し決定しながら、
進んで行かないといけません。。。

そんな状態で在ったなら、
あなたはどうしますか?

進みますか?

留まりますか?

後退しますか?

後退する道も無かったなら、
どうしますか?、、、

留まるか、、、
進むか、、、

その二択です。。。

『未体験ゾーンは怖い!』

誰もが【初体験】をします。

何にでも【初めて】が在ります。

知らないモノコトはたくさん在ります。

自らが進まなければ、
体感も経験も、
その事で得られる知識や知恵も、
学習も出来ません。。。

もちろん!

【未体験ゾーン】なので、
怖いし不安だし躊躇します。。。

だからこそ、進む価値があります。

それら恐怖や不安などが
内側から沸き起こって来ないモノコトなら、
進む価値はありません。

ソレラが起こらないのであれば、
自身のどこかで【安全パイ】を選び、
【無難】を選択しているからです。

そんな状態では、
どうであれ最終的な結果は、
これまでとたいして変わりません。

『未体験ゾーンは怖い!』

そう感じているのなら、
全力で『はじめの一歩』を踏み出しましょう!

進んでしまえば、意外と大丈夫だった!
という事は多々あります。

意識してチャレンジして観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “未体験ゾーンは怖い!”

  1. 通り雨 より:

    泣きながら 三歩進んで 四歩下がって 0.5歩進む

    小さな自分と共に泣きながら

    いつかくる自分の人生を終える日まで

    • うえる より:

      通り雨さん、こんばんは。
      えぇっと、、、
      3歩進んで、、、
      4歩下がって、、、
      0.5歩進む。。。
      なるほど!
      0.5歩分下がってしまうという事ですね^^
      まあ、それでも下がりっぱなしではなく、
      進む事が出来た自分を評価して上げましょう^^

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ