足りないのは何かを知る

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『結局は愛に生きている』というお話でした。
今回は、『足りないのは何かを知る』というお話です。

ヒトは何かを満たしたくて、
思考をするし、行動を起こします。

得たいモノが明確なヒトは、
それを得る為の思考と行動をします。

得たいモノが漠然としているヒトは、
漠然と欲し求めます。

中には、得たいモノが何かを
欲し求めて探しているヒトも居ます。

それ自体が分からない!という方は
意外に多い様に感じます。

自分自身を分からない!というヒトも
かなり居られる様に感じます。

【自分探し】をし過ぎて、
すっかり疲れ果てているヒトも居ます。。。

そのヒト達に観られるのが、
まだ見ぬ外に、
きっと自分が変われる【キッカケ】になる
何か【起爆剤】が有ると思っているトコロです。

「井の中の蛙」だったから、、、
狭い人間関係と環境や状況の中にしか
居なかったから、、、
何も得ようとしなかった自分のせいだから、、、

そんな感じで、
強烈な【何か】を欲し求めて、
外へ外へと難民化します。。。

外や周りを使ってはイケナイのではなく、
ソレラが何の為に必要なのかを知らないで
欲し求めていたのでは、
何かをみつけたとしても、
簡単に干上がるし枯渇します。。。

満たされたと感じるのは、
その時その一瞬だけです。

それが強烈であれば有るほどに、
そこから抜け出せなくなります。。。

無くなる事への恐怖から、
ソレに執着し依存します。。。

そんな状態では、
もう二度と満たされる事にはなりません。

そんな事にならない為には、
自分自身が自分自身で

『足りないのは何かを知る』

という行為です。

「満たされていない」というのは、
「足りない」と感じているという事です。

何が【足りてない】のかを知る事が
最優先です。

それを知った上で初めて、
「じゃあどうすれば」が始まります。

そこまでの行動であれば、
自分自身で出来る行動です。

どこに行く必要も無ければ、
お金を使う事もありません。。。

そこで知り見つけた事の為に、
他や周りが必要で在ったり、
協力が要るのであれば、
そこからが始まりです。

『足りないのは何かを知る』

あなたは、満たされていますか?

【足りない】

意識して観てくださいね。

 

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “足りないのは何かを知る”

  1. 通り雨 より:

    自分自身への信頼と愛情がまだ足りないなー゜゜(´O`)°゜

    それをクリアしたら
    次のニーズが出てくるかもしれません。

    まずは自分頼みからのスタートです。

    わたしも
    モノコトヒト頼みで起こすアクションは
    空回りで終わることも多かったので
    記事の内容に納得です。

    Ψ( ̄∇ ̄)Ψガハハ

    • うえる より:

      通り雨さん、こんにちは。
      そうなのですね。
      では、まずは自分自身で
      参りましょう^^

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ