自動化している脳内変換

一方通行

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『周りとのズレに苦しんでいるヒトへ』という
お話でした。
今回は、『自動化している脳内変換』という
お話です。

何かの出来事が起こった時、
それがどんなモノなのか、
状況や状態を捉える為にも、
自身が認識しようとします。

判断・選択・決定が、自身の脳内にて、
即座におこなわれます。

起こった出来事という【刺激】に対して、
自身の中では、推測する為の【判断材料】を
自身の持っている過去の記憶や経験、
見聞きした知識やデータを使って、
【検索】します。

【検索】によって導き出された、
上位の【判断材料】から、
最も近いであろうモノを【選択】します。

【選択】する事で、それに伴う、
【アクション】が導き出されます。

その【アクション】の為の【感情】が起こり、
【行動】が起こります。

そこまでの【プロセス】をえて、
初めて見えるモノコトになっています。

その【プロセス】をヒトは、
何かしらの出来事を受けるたびに、
しています。

あらゆるモノコトヒト、
全てに反応していたのでは、
身体がいくつあっても足らないので、
大概のモノコトヒトは切り捨てられています。

現状の自分に必要だと思っている、
感じている考えているモノコトヒトだけを
チョイスしています。

その中でも、毎回のごとく起こる出来事は、
【完全自動化】にて行われています。

【脳内変換】も全て【自動】なので、
それらのモノコトヒトは【固定化】されています。

それ以上にもそれ以下にもならない状態です。

完全なる【パターン化】です。

『自動化している脳内変換』

日々のルーティーンが
ほぼほぼ【パターン化】しているのであれば、
この【自動化】が自身のほとんどを占めていると
思います。。。

そこに【意識化】というメスを入れて、
一度、分解して観るという事をすると
自分の意識の世界も現実世界も変わります。

『自動化している脳内変換』

あなたは、どれだけのモノコトヒトを
【パターン化】していますか?

意識して観てくださいね。

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “自動化している脳内変換”

  1. 通り雨 より:

    最近は自分自身の思考のしくみが
    観えてきてるような気がします。

    思い込みや勘違いであろうことも
    観えてきてるような気がします。

    観えるだけじゃ…(ノ_・,)

    積み重ねてきた
    ルーティンは巨大で手強い。

    自動反応が止まりません。

    ゜゜(´O`)°゜

    • うえる より:

      通り雨さん、こんにちは。
      いろいろと観えて来ているのですね。
      観えてきたからこそ、
      感じる色々も在りますよね^^
      自動反応を止めなくていいですよ。
      まずは気づくコトに慣れましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ