乗り越えた先に在るモノ

1804817263_b6dd88b8d2

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『両方を観る』というお話でした。
今回は、『乗り越えた先に在るモノ』という
お話です。

自分が知らない場所や、
経験した事の無いモノやコト。。。

新たに何かを始める時、、、

以前に失敗した経験のある事。。。

などなど、、、

そんな状況に立たされた時、
自身の中から、
不安や恐怖や緊張などの
『警告音』が大音量で、
鳴り響くと思います。

過去の失敗や痛い思いや想い、、、

苦く苦しいイメージ、、、

悲惨で惨めな光景、、、

色々な『マイナスイメージ』が
次から次へと溢れ出て来ます。。。

何かを始めようと動き出した時、
トントン拍子で行けば行くほどに、
『ブレーキ』を踏み込む自分が
現れます。。。

進みたいのに進めない、、、

動きたいのに動けない、、、

踏み出したいのに踏み出せない、、、

『はじめの一歩』が、
まるで重力と引力に
捕らわれてしまったかの様に
金縛り状態になってしまう。。。

色々な不安や恐怖に
押し潰されそうになり、
固まってしまう、、、

真冬にスライムの中に
落とされたような、
冷たさと動きにくさ。。。

挫けてしまいそうになります。。。

やめてしまいたくなります。。。

放り出したくなります。。。

目を背けたくなります。。。

そんな『自暴自棄』な状態に
陥らない為には、それらを

『乗り越えた先に在るモノ』

を、イメージし想い、
思い起こすと、
【呪縛】が解けます。

なぜ、それに挑んでいるのか!

なぜ、それを選択したのか!

なぜ、そこに向かうのか!

などなど、

『乗り越えた先に在るモノ』

今一度、明確にして、
気持ちを切り替える事に
時間を掛ける事が必要です。

書き出して観たり、
口に出して観たり、
思考や想いの中だけで
グルグルしていたのでは、
また、ラビリンスに迷い込みます。

外に出して、
【観える化】する事で、
客観的に捉える事が出来ます。

『乗り越えた先に在るモノ』

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “乗り越えた先に在るモノ”

  1. 通り雨 より:

    「目指すもの」
    「乗り越えた先のもの」なんかないのに、
    日々、なにをがんばってたんだろう

    なんのために、あくせくしていたんだろうか

    改めて気づかされました。

    でも、生きていけてるだけでよしとすれば、それでいいのかもしれませんが…

    • うえる より:

      通り雨さん、こんにちは。
      なんにもなかった。。。
      ガンバって来たのであれば、
      何かしらの『何か』は必ず在りますよ。
      そのモノ自体に対しての意味が無くても、
      それによっての『何か』がきっと在ります。
      ゆっくりでいいので、
      感じ観てみましょうね。

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ