ゼロをイチに!

芽出し

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます!

前回は、『欲するよりも求める事』というお話でした。
今回は、『ゼロをイチに!』というお話です。

全てのモノコトには『始まり』が在ります。

『始まり』が無ければ、始まりません。。。

ものすごく当たり前の、ものすごくシンプルな表現です。

『始まり』が無い状態が『ゼロ』です。

『始まり』が在るになるのが『イチ』です。

ものすごく当たり前の、ものすごくシンプルな事です。

『始まり』が無ければ、始まりません。。。

では、『始まり』って、どういう事なのでしょうか?

ヒトは、こう聞かれた時、周りにも示せる様な、
実質的な物理的な『アクション』を起こすだと思う
ヒトが多いです。

周りにも示せるような認められる『アクション』と
考えてしまうと、もの凄い事をしないといけない様な
気持ちになります。

それでは、とてもプレッシャーになってしまうし、
憂鬱にもなってしまいます。

せっかく『やる気』が在っても、その状態に
参ってしまいます。。。

意識としては、『ゼロ』を『ヒャク』にしないと
いけない様な気持ちになっています。

一度の『失敗』も『ミス』もしてはいけない!

そう考えてしまいます。

楽しかったはずの『計画』も、ワクワクしていた
『内容』や『イメージ』も、すっかり『意気消沈』です。

何かを成し遂げたいのであれば、意識するのは、

『ゼロをイチに!』

するという『想い』と『思い』です。

『ゼロ』だったモノコトを『イチ』にする事が
一番エネルギーを使います。

『知らない』から『知っている』にして
『出来ない』から『出来る』にする事が
一番エネルギーを使います。

『出来る』の点数を『100点』にしてはいけません。

『ゼロをイチに!』

そこだけを意識して、『100回』起こせば、
『100点』です。

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

有難うございますm(__)m

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ