自分らしく

自分らしく

自分に戻れる場所

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。(^▽^)/前回は、『わかりやすさばかりでいいの?』というお話でした。今回は、『自分に戻れる場所』というお話です。日々の生活に追われて居るヒトもいれば、自分のペースの中で生きていられるヒトも居...
自分らしく

自分の自由を知る

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。前回は、『自覚を持って生きる』というお話でした。今回は、『自分の自由を知る』というお話です。ヒトは知らず知らずの内に、自身にも他者にも周りにも、『制限』を掛けています。大きな壁の様に立ちはだか...
自分らしく

自覚を持って生きる

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。前回は、『咎めグセをやめる』というお話でした。今回は、『自覚を持って生きる』というお話です。自分が何者で、何を考え、何を感じ、何を想い、何を思っているのか。。。どんなモノコトに反応し、どんな風...
自分らしく

咎めグセをやめる

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。前回は、『これ位は大丈夫という罠』というお話でした。今回は、『咎めグセをやめる』というお話です。日々の生活を送っていれば、様々な出来事や色々なモノコトが起こります。うまくいく事もあれば、うまく...
自分らしく

これ位は大丈夫という罠

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。前回は、『自分の信じたいモノコトを選んでいる』というお話でした。今回は、『これ位は大丈夫という罠』というお話です。ヒトは、その環境や状況の中での『役割』を演じようとします。幼少期の場合は、自身...
自分らしく

平常心を保つ

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます!前回は、『本質を観る』というお話でした。今回は、『平常心を保つ』というお話です。風も何も無い状態の湖の水面は、まるで鏡の如く、平坦で波風ひとつ立っていません。どこまでも静かに、どこまでも受けて...
自分らしく

本質を観る

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。前回は、『反転して観ると気付ける事』というお話でした。今回は、『本質を観る』というお話です。ヒトは意識をしていなくても、『五感』は常に反応して、色々な『情報』をキャッチしています。今今、必要な...
自分らしく

反転して観ると気付ける事

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます!前回は、『「有る」にするから「無い」になる』というお話でした。今回は、『反転して観ると気付ける事』というお話です。鏡に映したモノは、実物と『真逆』になっています。左右が『反転』しています。とい...
自分らしく

「有る」にするから「無い」になる

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。前回は、『「~~のせい」は無い』というお話でした。今回は、『「有る」にするから「無い」になる』というお話です。自然の中に育つ植物や動物たちは、どんな環境、どんな状況でも、育ちます。もちろん、途...
自分らしく

ただ『在る』という事

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。前回は、『壁を造らない』というお話でした。今回は、『ただ『在る』という事』というお話です。あなたがあなたで『在る』という事は、今までもこれからも、どんな状態で、どんな状況で、どんな環境であって...
タイトルとURLをコピーしました