誰にも分かってもらえない

normal

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『継続して行くには』というお話でした。
今回は、『誰にも分かってもらえない』という
お話です。

皆さんには、こんな経験は在りませんか?

一人っ子でも兄弟や姉妹が居ても、
誰にでも在ったであろう経験です。。。

自分がしていないのに、親や誰かに怒られた、、、

または、何かの出来事の原因、、、
つまりは自分のせいにされた。。。

嘘を言っていないのに信じてもらえなかった、、、

すごくいいアイディアや想いや思いがあり、
他に話したけど、理解してもらえなかった、、、

自分の思考や感覚が他とズレている、、、

などなど、、、

そのままの自分自身を観てもらえなかったり、
信じてもらえなかったり、
認めてもらえなかったり、、、

そんな状況や状態になった事があるヒトや、
いまだにその真っ只中に居るというヒトも
居るかもしれません。。。

もしかすると、、、

あまりにも分かってもらえないので、
すでに諦めてしまっている、、、

そんなヒトも居るかもしれません。。。

他を100%理解するというのは、
ほぼ不可能です。。。

自身の発するモノコト、放つ思いや想い。

それらが全て受け容れられる訳も無く、
全てを承認してもらえる訳でもありません。。。

幼少期であれば、
他者が折れ、合わせてくれたかもですが、
オトナになり自分自身で
責任と分別が出来る様になった今は、
相手も全てを合わせてくれるとは、
限りません。。。

ほとんどの場合は、
お互いに多少なりとものズレや違いが
起こります。。。

そんな時に、どちらかが

『誰にも分かってもらえない』

と、諦めたり、いじけたり、すねていては、
【共感】や【共有】は始まりません。。。

自らが自らを素直にして、
自らで発し放っていく事が必要です。

『誰にも分かってもらえない』

もしかすると、、、

一番、理解してくれていないのは、
誰でも無い、自分自身かもしれません。

あなたは自分自身を理解できていますか?

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ