本気で向き合う

20160601034946

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『総入れ替えしてみる』というお話でした。
今回は、『本気で向き合う』というお話です。

しばらくブログを書いていませんでした。

自分自身の生活パターンを変えていました。

ほぼ毎日、ブログを書いていたのですが、
書けなくなったのではなく、
意図的に書かないという期間を設けました。

そうする事で、より明確に自身の思いや想い、
方向性などが観えて来ます。

自身のしたい事ややりたいと思っているコト、
周りへの反応や期待感などなど、
色々なモノコトヒトが観えて来ます。

『本気で向き合う』

という事はなかなかには出来ません。

出来ていると言われる方でも、
すでに【習慣】としていたりすると、
そこまでのプロセスには、
意識が全力で向かっていなかったりします。

ヒトは、
時間が経てば経つほどに、
自分自身の【解釈・歪曲・省略】を
してしまう生き物です。

自身の【生命維持装置】も、
出来るだけ、ローコストで省エネな生き方を
チョイスします。

省けるモノコトは省き、
端折れるコトは端折る、、、

『前略』をして要点だけにしようとする、、、

それがヒトの【性(さが)】であり、
【欲】であり、【煩悩】です。。。

それらに惑わされ、捕らえられ、
【事実】を観ずに【主観】に囚われる。。。

それがヒトです。

意識ではなく無意識レベルでも
起きてしまう現象なので、
本気で向き合い取り組まないと、
あっという間にハマります。

『本気で向き合う』

意図的に意識的に、
日々の中で実践して行く。

見直し、振り返り、検証する。

客観的に自身を観て観察する。

それらが何よりも大切です。

『本気で向き合う』

あなたは自身と本気で向き合っていますか?

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ