あなたはあなたです。

 

お気楽

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『日常に活かしているか?』という
お話でした。
今回は、『あなたはあなたです。』というお話です。

さて、、、問いかけます。。。

あなたは誰ですか?

あなたはどうしてアナタなのですか?

答えましたか?、、、

さて、、、問い掛けます。。。

なぜ、そう思うのですか?
なぜ、そう答えたのですか?
本当にそうですか?

あなたがどう思い、どう答えたかは分かりません。

何かしらの思いや答え、
考えを持ってくれたヒトも居れば、
そのままにスルーしているヒトも居るでしょう。。。

中には、笑止するか、
キレ気味になったかもしれません。。。

出てきた思いや考え、答えも、
ヒトそれぞれだったと思います。

全ての回答が合致する事はありません。

この問いかけには、【正解】はありません。

そのヒトが考え思う事、、、
そのヒトが判断し選択し決定した事、、、
そのヒトが導き出した事、、、

ただ、それだけの事です。

周りの誰かが、
評価したり、ジャッジする事でもありません。

ましてや、強制したり、強要したり、
威圧的に支配する事でもありません。

そのヒトがそのヒトとして、
真剣であろうが適当であろうが、
何気なくであっても、
その時に出した結論です。

『あなたはあなたです。』

これは、生まれて死ぬまで変わりません。

どれだけ整形したり、
国籍を変えたり、
戸籍を抹消しても、
記憶喪失になったとしても、

『あなたはあなたです。』

イロイロな装飾品を身に着けても、
様々なステータスや資格を持っていても、
何にも持っていなくても、、、

どんな環境や状況、状態で在っても、
【あなた】は【あなた】でしかありません。

『あなたはあなたです。』

どれだけ嫌っても拒んでも、
無視しても傷つけても、
【あなた】が【あなた】として存在したという
事実は無くなりません。

あなたはあなたとして生きていますか?

どうせなら、、、

そんな自分自身を
さらにバージョンアップして参りましょう!

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ