何をみているのか。。。

自分として生きる

波紋

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『他力な自己暗示』というお話でした。
今回は、『何をみているのか。。。』というお話です。

あなたは何に感じ、何にヒットし、何を拾いますか?

あなたは何をみて、何をきき、何に触れますか?

あなたは何を好み、何を嫌いますか?

【みる】、、、

【みる】にはたくさんの【みる】が在ります。

【見る】【観る】【視る】【診る】【看る】、、、

どれもが【みる】であり、
どれもが違っています。。。

自分達も、その時その時で
使っている【みる】が違っています。

自身が最も多く使っている【みる】は
どれなのでしょう。。。

自分が最も使いやすい【みる】は
どれなのでしょう。。。

【見る】はそのままに見えているものを
捉えます。。。

本来であれば、、、

しかし、、、

大半の場合、
そこに自身の【主観】や【思い込み】、
【決めつけ】などのフィルターをかけるので、
本当のそのままを見てはいません。

ほんとうのそのままを【みる】には、
あらゆる角度から視点から視野から、
【みる】事が必要です。

あなたがみている世界は、
あなたがみている世界でしかありません。

『何をみているのか。。。』

現実と思い込んでいる世界。

事実と決めつけている世界。

何かしらに抵抗している世界。

本当は『マイナス』や『ネガティブ』なのに
強引に『プラス』や『ポジティブ』にしても
事態はより深刻化します。

周りから見られる自身を意識し過ぎれば、
本当の自身は逆に消えて行きます。。。

『何をみているのか。。。』

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました