命!燃やすぜっ!

images (1)

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『自身を整える』というお話でした。
今回は、『命!燃やすぜっ!』というお話です。

「命!燃やすぜっ!」

つい最近の特撮シリーズで、
よく出て来ていたフレーズです。

さて、、、

みなさんは、このフレーズを聞いて、
どんなイメージを持ったでしょうか?。。。

周りからも見える様な何かしらを
しないといけない様に感じたヒトも居れば、

自分自身が納得できる様な何かを
成し遂げるとか、、、

熱く激しく大胆に!とか、、、

受け取るヒトによって、
それぞれの反応が有ると思います。。。

中には、
失笑で終わっちゃう人も居るでしょう^^

シラケてしまう、、、
なんかムカつく、、、
馬鹿じゃないのと思う、、、
ガキかっ!と思った、、、

などなど、
何かしらの思いや想いを
持たれたかもしれません。。。

私は思います。

そのどれもが、
自身の【命】在っての事だと。。。

どうであれ、
どんな反応であれ、
どんな思いや想いでも、
【自分自身】が在るからこそ、
発しられたモノコトです。

良い悪いでは無く、
正しい正しくないでなく、
受け容れられる受け入れられないでもなく、

その時、その瞬間に出てきた、
【自分自身】の思いや想いです。

『命!燃やすぜっ!』

誰もがいつもしている事です。

肉体的な事で現すなら、
【心臓】は生まれてから死ぬまで、
よっぽどのナニカが無ければ、
『年中無休』
いつでも『フルスロットル』です。

思想的に言えば、
【脳】は全開で何かしらを考えているし、
【心】は何かしらをキャッチしています。

魂レベルで言えば、
いつでも信号を送り続けてくれていて、
それに気付いているヒトや、
気付かずに居るヒトが居ても、
常に全開で刺激しています。

『命!燃やすぜっ!』

あなたは何に燃えていますか?

意識して観てくださいね^^

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “命!燃やすぜっ!”

  1. 通り雨 より:

    限りある命。
    わたしだって
    いつまで生きられるやら。

    まだまだ 燃やし処
    点火処がわかりません。

    • うえる より:

      通り雨さん、こんにちは。
      そうですね。
      命には限りがあります。
      いつ終わるかもわかりません。
      点火処ですか。。。
      いや、もうすでに燃えているのですよ^^

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ