潜在意識に任せない

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『自分を見失わない為に』というお話でした。
今回は、『潜在意識に任せない』というお話です。

ヒトの日常の中でおこなっている、
身体機能や体温調整等は、
自分が意識をしておこなっているのではなく、
自分の【潜在意識】がほぼほぼ
自動でおこなっています。

心臓を動かしたり、呼吸をしたり、
血液を流したり、内臓などの臓器類を管理したり、
今、こうして生きている状態を維持できるのは、
【潜在意識】が管理し制御し起動しているからです。

毎日の様に繰り返されるモノコトは、
完全に意識に上がる事無く、
【自動反応】として【パターン化】されています。

実際の行動や習慣、
思考や感覚、感情のチョイスなども、
繰り返されるモノコトであれば、
【自動反応】で起こしています。。。

そこには【クセ】や【習慣】、【パターン】など、
普段であれば、
意識に上がる事の無いモノコトが、
意外にたくさん在る事に
意識を向ける事で気づけます。

目に見える行動や確認できる言動であれば、
少し意識する事で気づくことも、
修正を掛ける事も出来ます。

しかし、、、

目に見えない思考や感覚、感情等は、
よほど意識に上げようとしない限り、
気付くことも出来ません。。。

『潜在意識に任せない』

アファメーションや引き寄せなどは、
自身の内なる部分に、
意図的に明確にした願望を、
何度も何度も繰り返し刻んだり、
目の前に在るかの様に、
具体的に書き出しながら、
実際の感覚や感情なども
本当の様に感じるコトで、
実際に引き寄せたり、
実現させようとする行為です。

自身の中の【潜在意識】を活用します。

それはそれで効果的ではありますが、
【潜在意識任せ】では、
なかなか現実化しません。

『潜在意識に任せない』

日々の中でするべき事があればして、
日々の中で感じたり考えたり、
見聞きする事などや自身から溢れ出して来る
様々な思いや想いを【意識化】する様にしましょう。

自分自身に対して、
自分自身が一番の理解者に成れる事が
何よりも最優先です。

意識して自分自身を感じ聴き、
潜在意識を意識に上げて参りましょう。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

4 Responses to “潜在意識に任せない”

  1. 通り雨 より:

    溢れ出る想いにぐーるぐる
    目がまわるー(@_@;)

    溢れ出る想いを「意識化」というのは
    ただただ「認める」って意味ですか?

    • 通り雨 より:

      溢れ出る想いを感じ過ぎると
      想いだけに止まってしまい
      日常に支障をきたすかと思いきや

      意外と その逆で
      メリハリつけて 日常を随行しやすくなってるような気がします

      想いも行動も
      今日を生きてる感があります。

      淡々とささやかに。

      • うえる より:

        通り雨さん、こんにちは。
        溢れ出る思いや想い。。。
        意識し始めると、
        こんなにも色々な思いや想いを、
        溢れさせていたのだという事に
        気付けると思います。
        今まで、どれだけスルーしたり、
        掻き消して来たのかも分かるでしょう。。。
        「認める」をどう認識されているかにもよりますが、
        気付くだけで大丈夫です。
        全てに意識を!というのは、難しいですからね^^

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ