苦と楽、始まりはどっちだ?

自分として生きる

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『自分を観る事で自分を越える』という
お話でした。
今回は、『苦と楽、始まりはどっちだ?』という
お話です。

「卵が先か、ニワトリが先か?」。。。

よく聞くフレーズです。

さて、、、

みなさんは、どっちだと思いますか?

一生懸命に考えてくださるヒトも居れば、
そのまま読み進めるヒトも居れば、
すでに読んでいないヒトも居るでしょう(笑)

どっちでもいいわっ!とスルーかもしれません。

では、、、

自分が受ける感覚や感情、思考の話ならば
どうでしょうか?、、、

『苦と楽、始まりはどっちだ?』

こんなこと、意識したことが無いヒトが
大半かもしれません。

目の前の出来事に追われていたり、
日々の暮らしを何の気なしに暮らしていたり、
平々凡々とマイペースで生きていれば、
それこそ、「どっちでもいいわっ!」というヒトも
居ると思います。。。

中には、なんて事を問いかけるのよっ!って、
読んでしまったせいで気になり始めた方も
いらっしゃるかもしれません。。。

【苦】は、
苦しみ、痛み、辛さ、さみしさ、かなしさなど、
マイナスやネガティブに振り分けられるモノコト。

【楽】は、
楽しみ、嬉しさ、喜び、美味しい、ステキなど、
プラスやポジティブに振り分けられるモノコト。

ほとんどのヒトは、
【楽】を欲し求めて、
色々なモノコトヒトに接します。

ほとんどのヒトは、
【苦】を避けて、
なるべく影響を受けない様にと、
無関心や距離を置くとか、
近づきません。。。

『苦と楽、始まりはどっちだ?』

ヒトは【楽】を欲し求めます。

それは【苦】を味わうのがイヤだからです。

【苦】ニナルコトガイヤダカラ、
【楽】ヲホッシモトメマス。

そう、、、

実は【楽】を欲し求めるという状態は
すでに【苦】なのです。

【苦】をどうであれ自分自身が知っているので、
【楽】を欲し求めます。

つまりは、、、

【生】のベースに在るのは【苦】なのです。

【苦】を知っているし、体感しているから、
【楽】を感じるコトが出来るし、
知る事が出来ます。

あなたは、どんな【苦】を持っていますか?

意識して観てくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました