感じた事を感じる事の大切さ

波紋

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『なぜ自分からなのか?』という
お話でした。
今回は、『感じた事を感じる事の大切さ』という
お話です。

ヒトは常に何かしらを考えたり、
感じたりしています。

そこに存在しているだけで、
【五感】からはたくさんの
刺激や情報が流れ込んでいます。

そのどれもを、
全部意識で
キャッチしているのではなく、
その中から、
それまで生きてきた中での
習慣やクセ、
傾向や経験等に合わせた
モノコトヒトだけを拾っています。

そのチョイスされる
モノコトヒトも、
その時その時で変化しています。

中には、
ほとんど変化のしない生活を
送っている場合などは、
チョイスするモノコトヒトも
ほぼ代わり映えしません。。。

なぜならば、
起きるモノコトも、
出会うヒトビトも、
導線までもが、
代わり映えしないからです。。。

新たなモノコトヒトを
チョイスしようにも、
選択肢が無いので
出来ません。。。

しかし、、、

自身も含めて、
全てのモノコトヒトが、
昨日とまるっきり同じという事は
本来ならばありません。

どこかしらが違っていたり、
明らかに変化している場合も
あります。。。

それでも、
それらに気づけるかどうかは、
自身の意識次第です。

自分が何に意識を向けているとか、
自分が何にどう刺激を受けるとか、
自分が何を見て何を感じているのか、
自分が何をキャッチしているとか、
そういう事を意識して
観察や検証が出来るかが
とても重要です。

『感じた事を感じる事の大切さ』

感じた事をそのままに感じるチカラ。

それを活性化する事で、
【感じた事】を誤魔化したり、
うやむやにしたり、
塗り替えたり、抑え込んだり、、、

それらの事が出来なくなります。

何も外部に出しなさい!と、
言っているのではありません。

自分自身が自分自身の

『感じた事を感じる事の大切さ』

を、感じる事が大切です。

あなたは、何をどう感じていますか?

意識して感じ観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “感じた事を感じる事の大切さ”

  1. 通り雨 より:

    この記事を読んで
    ふと…

    これまでは
    「自分が愛されるにはどうしたらよいか? 」
    を意識する人生だったけど、
    いまは
    ジブン、ヒト、モノ、コト それぞれを
    「愛するにはどうしたらよいか?」
    にシフトしつつあるなあ…って気がつきました。

    まあ 意識だけで
    具体的なアクションはありません。

    もちろん 愛せないモノ、コト、ヒトもあります。

    そんな矛盾も愛しましょう(*´-`)

    • うえる より:

      通り雨さん、こんばんは。

      それはスゴイですね^^
      シフトしつつある。。。
      いいですね!
      もちろん、そういう事に
      気付きだすと、
      愛せないなぁ~という対象も
      観えて来ますね^^

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ