本当に【生活】を送っている?

 

重なり

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『【Re】を始めよう』というお話でした。
今回は、『本当に【生活】を送っている?』
というお話です。

あなたは、どうであれ
この世に【生】を受けました。

生まれて育てられ、
様々な経験や体験を繰り返し、
色々な思いや想いを感じたり、
感じさせられたり、
押し付けられたり、、、

色々な体感と知識も得て来ました。

自身から望み求めたり欲したり、
相手から望まれたり求められたり、、、

色々な環境や状況や状態で
今に生きています。

自然界の動植物であれば、
産み落とされた時点から、
ほとんどの場合、
自身で生きて行く事が決められます。

起こる事全てが、
自分自身の【生死】い関わります。

自らが積極的に動いて行かないと
もれなく【死】は訪れます。。。

それほどに、ある意味
切羽詰まった環境下に置かれます。

だからこその、
生きて行く為の【術(すべ)】を
身に着ける事が出来ます。

全てを【生きる術(すべ)】にする事。

それが【生活】です。

『本当に【生活】を送っている?』

別に【死】を恐れ、
脅迫観念に囚われましょう!と、
言っているのではありません。

本当の【生活】とは?

全てを【生きる術(すべ)】にする事。

あらゆるモノ・コト・ヒトからの
刺激や経験等を、
自分自身が生きて行く事に
どれだけ活かし、
どう活用して行くのか。

振り返り、切り替え、
検証し想定し、
実行し仮説し、
再び検証する。。。

【経過】を観て、
【経過】を検証し、
【経過】を仮説して、
実際に行動する。。。

それらの行程を繰り返す事で、
全ての事が活用に変わります。

『本当の【生活】を送っている?』

今一度、自身に問うてみましょう。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ