【Re】を始めよう

o0800060011866571796

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『自分を高め磨くとは』というお話でした。
今回は、『【Re】を始めよう』というお話です。

手塚治虫さんの漫画にもある【火の鳥】。

【不死鳥】のお話です。

その血肉を食すと【不老不死】のチカラが
手に入ると言われています。

少量であれば、大けがや難病などを
治療出来るというよりも、
元の状態に【再生】出来るとも
言われています。。。

【火の鳥】では、火の鳥自体も
実は永遠に生きているのでは無く、
寿命が尽きる前に、
マグマに身を投じるコトで、
再び産まれ直しています。

永らく生きた中で
自身に付いた様々なモノやコトを
マグマという業火によって、
身諸共に滅し、
再びその業火から
産まれ直します。

【永遠】も無ければ、
【不老不死】もありません。

あるのは【再生】です。

【火の鳥】の様に、
マグマに飛び込んでも、
自身が生まれた場所ではないので、
再生は出来ません。

【火の鳥】は業火の中で生まれ、
業火の中で死する事で、
再生が可能です。

では、、、

ヒトが再生するには、
どうすればいいのでしょうか。。。

『【Re】を始めよう』

【再生】は【Reborn】です。

これからのキーワード【Re】。。。

リセット・リスタート・リサイクル・リメイク

などなど、、、

【再】の付くものはたくさん在ります。

今までの世の中は、
【物質主義社会】でした。

目に見えるモノコトヒトが
大切で重要でした。。。

皆がこぞって、
自分自身を【見える化】する事に
時間も労力もお金も使いました。

キーワードは、
【見た目】【見せ方】でした。。。

メディアや広告宣伝も、
どんどんと新しいモノコトヒトを
輩出する為に、
古いモノコトヒトを
排出する事をしていました。。。

そこに生まれてしまったのが、

「もっと!もっと!」という【欲】です。

ベースにあるのが、
【有無】と【足りない】という欲求です。

なので、いくら得ても与えられても、
満足する事が出来ません。

次から次に出てくる
飽和した世界。。。

そんな世界に辟易しているヒトが
今、どんどんと増えています。

キーワードは【Re】。

『【Re】を始めよう』

自分自身も含めて、
今在るモノコトヒトを見直す所から
【再】は始まります。

ヒトは夜に寝て、朝起きるコトで
【再生】が起きています。

【朝】という字は
【十月十日】と書きます。

ヒトが生まれ出るまでの日数と同じです。

さあ!

何をまず【再】しますか?

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “【Re】を始めよう”

  1. 通り雨 より:

    リセット リセット リセット~
    一秒単位でリセットな感じでいたい!

    引きずりやすい性格だからこそ
    そう思うんですけど…(*´-`)

    人生は瞬く間だし\(__)

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ