いつから本気に生きますか?

images (1)

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『多から個の時代になっている』という
お話でした。
今回は、『いつから本気に生きますか?』という
お話です。

突然ですが、
あなたは、【本気】で生きていますか?

突然ですが、
あなたは、【全力】で生きていますか?

突然ですが、
あなたは、【悔いなく】生きていますか?

突然ですが、、、

上記の様な質問を、
それこそ突然された時、
あなたはすぐに答える事が出来ますか。

すぐに答えられたとしても、
どこかに後ろめたさや、
言い訳や理由や理屈を
探している自分は居ませんか。。。

必死になって、
「なぜならば」を探したり、
つくろうとしては居ませんか。。。

生まれてから今まで、
誰もがどうであれ生きてきています。

自分を自分らしく生きて来ているヒトも
もちろんいらっしゃるでしょう。

自己犠牲や被害者や弱者の
位置づけを余儀なく、
または意図的に選択して来たヒトも
居ると思います。

自分自身を偽り、誤魔化し、
抑え込み、書き換えているヒト、、、

対象がすべてであり、
ニーズに合わせて、
その役割を完璧に演じる、、、

そんな生き方を選択している
ヒトも居るかもしれません。

どんな生き方をして来たにしろ、
今の今まで生きて来ました。

それは、紛れもない事実です。

さて、、、

そこで質問です。

『いつから本気に生きますか?』

こう質問されて、
カチン!と来たヒトも
居るかもしれません。

どうであれ、
今の今まで生きてきたのですから。

意識であれ無意識であれ、
自身が選択して生きてきた
今までが在ります。

その中には、
その環境や状況、状態を
必死に変えようとして来たかも
しれません。。。

何度もチャレンジしては、
結局は、、、

そんな経験を
たくさんしてきているかも
しれません。。。

で、、、
質問です。

『いつから本気に生きますか?』

「だから」「でも」「だって」は
もう要りません。

今ままでも『本気だ!』というヒトは
どうぞ、そのままの人生を
満喫してください。
自身が『本気』であれば、
不平も不満もないと思います。

どこかに、何かに、
モノ・コト・ヒトに、
何かしらの想いや思いが
在るのであれば、
そこに在るモノと『本気』で
向き合いましょう。

まずは、そこからが始まりです。

意識して向き合ってくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

6 Responses to “いつから本気に生きますか?”

  1. 通り雨 より:

    まだまだ 本気ではない…って
    思います。

    「明日 死んでも 悔いはない」
    とは言い切れないから。

    • うえる より:

      通り雨さん、そうなんですね。
      言い切れる人は、まだまだ全然
      居られないと思いますよ^^
      私だって、まだまだやりたいコトだらけですから(笑)

  2. 通り雨 より:

    ちなみに わたしは
    本気で
    自分の行動、発言、思考、感情あらゆることの全てを
    自分自身で認めていこうと決めてます。

    • うえる より:

      通り雨さん、そうなんですね^^
      気合い入ってますね~~!
      時に、ユルユルでもいいかもですね^^
      「てへ!ペロッ!」って言える加減も
      大切ですね!

      • 通り雨 より:

        すぐに「テヘ ペロ 」に
        なれる人がホントに賢い人だと思います。

        わたしは キモチが追い詰められやすいので
        加減やアソビが欲しいです 。
        (^^)

        • うえる より:

          通り雨さん、テヘ!ペロッ^^

          加減や遊びが欲しいと思えているなら、
          大丈夫ですよ。

          追い詰められたと感じた時、
          出来れば声に出して、
          出来ればアクションも付けて、
          「テヘッ!ペロッ!」って、
          呪文の様に唱えて観ましょう^^

          声に出せなくても、
          心の中でも構いません。

          アクションのクセ付が流れを変えますよ^^

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ