今にみてろよ!的生き方。。。

Lock

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『自分を演出してみる』というお話でした。
今回は、『今に見てろよ!的生き方。。。』というお話です。

ヒトは過去に
何かしらの失敗や挫折を味わった時、
それからの生き方が、
「今に見てろよ!」という様な、
『復讐』になってしまう場合が在ります。

大きな衝撃だけではなく、
日々の中で繰り返されてきたモノコトヒトでも、
こんな状態になる事もあります。

『怒り』や『恨み辛み』は、
とても瞬発力のあるエネルギーを生み出します。

また、復讐を遂げたいという『執念』も生みます。

それらのエネルギーは、
とても大きく鋭いので、
何かを始め直したり継続するには、
とても効果を発揮します。

『復讐』をする事、『仕返し』をする事、、、
『目に見えるモノコト』で見返す事、、、
自分を証明し承認させるコト、、、

などなど、『対象』に向けてのエネルギーです。

つまりは、、、

『今に見てろよ!的生き方。。。』

これだけでは、一向に『達成感』が生まれません。

なぜならば、、、

たとえ、その対象に対しての『復讐』を遂げても、
自身の今までの生き方が『復讐』や『仕返し』で
成立してきたので、『対象物』が無くなる事を
選択出来ないからです。

また再び、何かしらの『復讐』や『仕返し』を
試みれる『対象』をみつけて、
そこから出てくる『エネルギー』を
使って生きて行きます。。。

これでは、対象を憎むか、見下すか、、、

馬鹿にするか、批評する事しか出来なくなります。

『今に見てろよ!的生き方。。。』

この生き方は、とても強くて大きな『瞬発力』や
『機動力』を生みます。

何かを始める時や踏み出す時には、
とても効果的なモノです。

しかし、、、

それだけに囚われたままで居ると、
どこまで行っても、何かを得ても、
思っていた状態を手にしても、
心からの『満足』は得られません。

常に『足りない』を補足していくだけの人生です。

達成する事の喜びや、
そのモノコトヒトに対する事で得られる充実感。

自分自身が自分自身としての『満足感』や
『充実感』を得られるコトにシフトしていく事で、
囚われの人生から自由な人生に変われます。

『補足だけの人生』から『満ち足りている人生』に!

意識して変えて参りましょう!

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ