囚われていたい理由を探る

Lock

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『迷うのはイイコトです。』というお話でした。
今回は、『囚われていたい理由を探る』というお話です。

「変わりたい!」「進みたい!」「よくなりたい!」。。。

そんな思いや想いを持っているヒトは、
けっこう居られると思います。

「今のままでは、、、」「なんとかしないと、、、」などなど、
漠然と思っているヒトも居ると思います。

それなのに、、、

何度も何度も、
同じような状態を繰り返しているのなら、
その状態で居る事に何らかの『理由』が
在るのかもしれません。。。

その状態を維持する事で、
得られるモノコトであったり、、、

その状態で居る事で、
もたらされるメリットや役割だったり、、、

その状態で居る事で、
誰かに対する『復讐』が出来ていたり、、、

その状態を繰り返す事で、
自分自身の存在をどうであれ認めれたり、、、

何かしらの『理由』がそこに在ります。

表面的な意識の上では、
自身が心から『変わりたい』と思っていても、
何かしらの『理由』がそこに在れば、
その『変わりたい』と思っている
表層意識すら『セット』にして繰り返します。

表層意識だけでなく、
本当に心から『変わりたい』と願うのであれば、
真っ先に取り組むのは、

『囚われていたい理由を探る』

という作業です。

何が『ブレーキ』になっているのか。。。

どの時点で止まってしまうのか。。。

どうなるとフリーズするのか。。。

何に向き合うと誤魔化しズラそうとするのか。。。

などなど、無意識で反応しているモノコトヒトを
検証する事が必要です。

また、、、

その状態で居る事の『メリット』も探って観ましょう。

どこに向けられているのか。。。

何の為の目的なのか。。。

あらゆる視点や視野を使って考えて
感じて観ましょう!

『囚われていたい理由を探る』

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ