幸せはどこに在る?

虹

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『自分が正しいを前提にするヒト』というお話でした。
今回は、『幸せはどこに在る?』というお話です。

雨上がりに見えた虹!

見つけた時、何となくでも、とってもでも、
嬉しくなったりしませんか?

何気に時計を見た時に、「11:11」という感じに
ゾロ目だった時、「ニヤッ!!」としませんか?

限定ランチの最後の一食だった時、
ガッツポーズをしたり思ったりしていませんか?

クルマで走っている時、信号が青続きになると
超気持ちよくなりません?

UFOキャッチャーで、商品が上手くつかめて
ゲット出来た時、「イエスッ!!」と感じませんか?

ずっと悩んでいた事が、フッと解けた時、
「アハッ!」ってなっていませんか?

普段の生活の中、
意識をして探してみると、
意外に『幸せ』を感じている瞬間って、
在るのだと気づけます。

「そんなもん!」と、一笑にしてしまえば、
それまでかもしれません。。。

「何の得にもならない!」
「金にならない!」と思ってしまえば、
何の『価値』も無いかもしれません。

UFOキャッチャーの景品なんて、
正にそうだと思うヒトも居ると思います。

『ムダ』だと言ってしまえば、
そうかもしれません。

物質的な『損得』、
金銭的なコトだけで見るならば、
そんな景品は意味も無いモノになるかも
しれません。。。

しかし、、、

その景品を取ろうと集中し、
熱くなっていた自分。。。

つかんで持ち上がり動きだした時の
ドキドキとワクワク。。。

うまく運べて穴に入れた時の達成感!!

これらは、その行為に没頭した者にしか
与えられません。

『幸せはどこに在る?』

そのヒトがそのヒトとして、
感じ想い思えるトコロに、
そのヒトの『幸せ』は在ります。

その『幸せ』は、周りから見れば、
とても『チッポケ』だったり、
『くだらない』かもしれません。。。

だからと言って、
その周りがそのヒトの『幸せ』を
どうのこうのと、言う権利も、
変える権利も、否定したり評価する
権利もありません。

在るのは、
その『幸せ』をそのままに受けとめるか、
共に共有して愉しむ事か、
応援する事くらいです。

『幸せはどこに在る?』

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ