理由を欲してはいないか!

波紋

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。(^▽^)/

前回は、『思い込みのチカラ』というお話でした。
今回は、『理由を欲してはいないか!』というお話です。

何かを始める時、何かを発する時、何かを表現したい時、
などなど、、、

何も考えずに、いきなり始められるヒトは、
意外に少ないかもしれません。。。

突発的だったり、瞬発力だったり、猪突猛進だったり、、、

イメージとしては、『勢い』『ノリ』『無謀者』という感じでしょうか!

確かに、勢いだけではどうにもならない事もあります。。。

確かに、ノリだけでは生きて行けない事もあrます。。。

確かに、無謀なだけでは乗り越えられない壁も
現れるかもしれません。。。

それでも、そんな状態になるには、
始めてみないと分からない場合が多かったりします。

あれこれ、頭の中でだけで、
シュミレーションを繰り返していても、
実際の行動をしてみない事には
分からない事はたくさん在ります!

それはしっかりと計算していても、
計画をしていたとしても起こる時は起こります。

何もかもがスムースに進んでいる事は、
とても有り難いですし、安心も出来ます。。。

何も起こらないに越した事はありません。。。

だからと言って、
始めてもいないモノコトに対して、
積んだり崩したりをしていても、
いつまで経っても、
アクションは起こせません。

積んだり崩したりばかりをしている時は、
自分自身に問いかけて観ましょう!

『理由を欲してはいないか!』

何かを始めた時に、
ある意味『言い訳』がたつ様に、
何かしらの『理由』を欲してはいませんか?

環境、状況、状態などから。。。

関係者や協力者、周りのヒトなどなど。。。

色々なトコロから、
自分の『保険』になる様な『理由』を
探してはいませんか?

『理由』があれば、『言い訳』も出来るし、
始末する事も、やめる事も、放置したり、
切り替える事も容易になります。

『理由を欲してはいないか!』

意識して自身に問いかけて観てくださいね。

よろしくお願いします!(^▽^)/

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ