根拠は要らない

芽出し

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。(^▽^)/

前回は、『自分の内なる声に従う』というお話でした。
今回は、『根拠は要らない』というお話です。

植物は、こぼれ落ち成長を始めた所が、
生涯の居場所です。

なぜ、その場所なのか!?

なぜ、成長するのか!?

なぜ、今なのか!?。。。

そんな事はどうでもいい事です。

そこに『根拠』は要りません!

何にしろ、どうであれ、
そこで成長を始めたのだから、
そこで生涯を全うします。

自分自身の『いのち』が果てるまで、
精一杯に生き抜きます。

なぜなのか?とか、どうして?とか、
意味は?などと考える時間と
エネルギーが在るのなら、
自身の成長に前に進む事に使います。

どれだけ考えても、どれだけ注意していても、
どれだけ構えていたとしても、
起きる事は起きるし、
起きない事は起きません。

そのモノコト自体には、何の意味も無いし、
意味も在りません。

起こる事は起こるし、起きない事は起きません。

行き当たりばったりな訳ではなく、
自身の中に在る『記憶』や『情報』、
受け継がれている『データ』を、
フルに活用して、実践的に活かし、
自分自身も自らチャレンジして、
新たな『経験』と『記憶』、『情報』を、
遺伝子に刻んでいきます。

何かを始める時、何かを発する時、
何かを生み出す時、何かを任される時、

自分がするという事、自分に起きた事に、

『根拠は要らない』

という事を意識してみましょう!

起こる事は起こるし、起きない事は起きません。

自分自身に起きたモノ・コト・ヒトならば、
起きたという事実がそこに在るだけです。

それをどう受け取り、どう判断や選択、
解釈や意味付けをするのかは、
結局は『自分自身』です。

意識的にも無意識で在っても、
その事実は変わりません。

『根拠は要らない』

意識して観てくださいね!

もちろん!

『自信』というモノも同じです。

自分が持てばそれでいいのです。

『根拠は要らない』

よろしくお願いします!(^▽^)/

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ