素直と向き合う

壁

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。(^▽^)/

前回は、『リズムを整える』というお話でした。
今回は、『素直と向き合う』というお話です。

皆さんの中には、もしかすると今現在も、
大きな壁を持っているヒトがいるかもしれません。

その壁と今まさに向き合っているヒトも居れば、
あまりの大きさに戸惑い困っているヒトも居るかもしれません。

あまりの凄さに目を背けてしまっているヒトも居れば、
まるっきり無いかの如く生活しているヒトも居るかもしれません。

そのどれもが、本当はそこに『壁』が在り、
その『壁』は自分にとっての『抵抗』だという事も
知っています。

この『抵抗』が無ければ、どんなにラクか。。。

そう感じているヒトも多いと思います。

そう考え感じ思うからこそ、
上記の様な態度や対応をしています。。。

しかし、、、

ほとんどの場合、『抵抗』を『壁』だと思いこんでいます。

『抵抗』が生まれるのは、
そのモノ・コト・ヒトに対して何らかの、
思いや想いが在るからです。

もしかすると、『願望』や『希望』、『欲求』や『不満』が
在るのかもしれません。。。

もしかすると、『裏切り』や『失敗』、
『傷』を負った経験があるのかもしれません。。。

だからこそ、自身にとっての大きな『壁』となって
目の前にいつも現れてくるのかもしれません。

その『壁』や『抵抗』に対して想い感じる行為は、

『素直と向き合う』

という事になります。

自分自身の中に在る『率直』な思いや想い。。。

本来の自分が求め欲している『素』の部分。。。

それらを丁寧に向き合い受け止めるコトが、

『素直と向き合う』

というアクションです。

自分の中に在る、たくさんの『素直』。。。

しっかりと観て感じてあげてくださいね。

よろしくお願いします!(^▽^)/

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ