チャンスを見逃さない

磁石

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『身を委ねて観てみる』というお話でした。
今回は、『チャンスを逃さない』というお話です。

色々なモノ・コト・ヒトを引き寄せているヒトが居ます。

そんなヒト達は、
とても大きな視点と、
とても広い視野と、
とても優れた洞察力や観察眼、
深部までも読み取れる思考と感覚を持っています。

これらの『能力』は、生まれ持った資質の場合と、
生きてきた中で身に付けた『スキル』の場合があります。

どちらにしても、自身が意識をして使いこなさないと、
ただの『宝の持ち腐れ』になってしまいます。

せっかくの『能力』も使おうと思わない限り、
表に出てくることはありません。。。

「自分には、何も無い」と思っているヒトや、
「わたしなんて」と悲観的だったり、
ネガティブの中に居ようとしているヒトも居ます。

自分自身を『思いこみ』で『制限』を掛けているヒトも
居ます。

そんなヒト達は、自身の『能力』を発掘する事も、
探ろうとする事も、信じて活用しようとする『行動』を
起こす事がありません。。。

それでも、全てのヒトに、何かしらの『ヒント』や
『キッカケ』になる出来事は、名を替え品を替えて、
日常にばら撒かれています。

それらを見つけたり、感じたり、キャッチできるかで、
それからの人生の展開が変わります。

『チャンス』は、どこにでも在ります。

『チャンス』は、いつでも手を差し伸べています。

『チャンスを見逃さない』

意識して観て感じて観つけてくださいね!

よろしくお願いします。

有難うございますm(__)m

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

4 Responses to “チャンスを見逃さない”

  1. 通り雨 より:

    自分自身でも
    自身に対する ネガティブな思い込み ネガティブな制限 が すごくあると人づきあいの中で気付かされます。

    思い込み 制限を はずしたいと思ってます。

    はずしたい 具体的な思い込みや制限に気が付かなければ
    はずすこともできません。

    なにか外的な方法で解除できることなんて
    できないだろうし

    結局は自身と向き合わないとわからないことだから なかなか イタくて しんどい作業です。

    • うえる より:

      自身と向き合う。。。

      それはそれは色々な思いや想いが
      堰を切った様に溢れ出て来ますよね。

      それらをまずは受け止めるトコロからが
      始まりですね。

      • 通り雨 より:

        いつも溢れ出る思いを紙に書きまくってます。

        ここでも、たくさん心のままにコメントさせてもらってます。(荒らしてないですか?なんだかすみません…)

        改めて 自分を知ります。

        なんでも、知りたい、知ろうとするのって
        それが好きだからですよね

        自分と向き合おう、知ろうと思った時点で
        ちゃんと自分を好きになりかけているのかもしれませんね

        • うえる より:

          通り雨さん、こんばんは。
          紙に書き出しているのですね。
          書き出すと後からも観る事が出来るので、
          検証しやすくなります。
          自分と向き合おうとしている事は、
          とてもたいせつですね^^

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ