自分の中の不安を観る

あかちゃん

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『比較対象が欲しいヒトビト』というお話でした。
今回は、『自分の中の不安を観る』というお話です。

あなたには【不安】な事がありますか?

それはどんな【不安】ですか?

具体的な物質的な何かですか?

それとも、、、

感覚的な精神的な何かですか?

それとも、、、

超常的な心霊的な何かですか?

ヒトによって、イロイロな【不安】要素が
在るかと思います。。。

「【不安】なんて何も無い!」

本当にそう言えるヒトは
どれくらい居るのでしょう、、、

もしかすると、、、

様々な出来事や仕事などを造り出す事で、
意識を向けない様にしているのかもしれません。

または、、、

想定し前もって備えているのかもしれません。

いずれにしても、
【不安】が無いのではなく、
在るのだという事を認めた上で、
対処しています。

もし、、、

そうではなく、
【不安】自体が無いモノとして、
扱っているのであれば、
とても問題です。。。

本来はそこに確実に在るのに、
無視したり抑え込み閉じ込めて、
塗り替え誤魔化し、偽っているのなら、
その【不安】という存在は、
気付いて欲しくて、、、
認めて欲しくて、、、
分かって欲しくて、、、
より激しく大きく出て来ます。

その状態は、
小さな子がなりふり構わずに、
全身を使ってでも主張してくる姿に
似ています。

【不安】を無視し放置する事で、
より【不安】が増幅します。。。

誤魔化す為や、偽る為、
無視する為に、
他者と一緒に何かをしたり、、、
他者に身を委ねたり、、、
イロイロな場やコミュニティーに
依存したり、、、

自身で自身を観ようとせず、
他によって誤魔化したり、
他に見てもらう事で
埋めようとしています。。。

『自分の中の不安を観る』

どれだけ、他や何かで誤魔化しても、
どれだけ、他や何かで埋めようとしても、
あなたの中の【不安】は、
あなた自身が向き合い観ない限り、
小さくはなりません。

まれに一過性で、
他によって癒される場合もありますが、
最終的には【自分自身】が観ないと、
その【不安】は癒されません。

『自分の中の不安を観る』

一生懸命に震える手を伸ばして、
あなたに伝えようとしてくれている。。。

その想いや思いに向き合い、
寄り添ってあげる事。

とてもとても大切です。

あなたの【不安】はなんですか?

意識して観てあげてくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “自分の中の不安を観る”

  1. 通り雨 より:

    不安のいろんな誤魔化し方あるけれど

    「不安ちゃん」を「不安ちゃんⅡ」で誤魔化すってゆーのもあります。

    (^-^; ワタシデスネ…

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ