大切な事を大切と言える事

波紋

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『自らの束縛を外す』というお話でした。
今回は、『大切な事を大切と言える事』という
お話しです。

あなたには、
【大切】にしたいモノコトヒトが在りますか?

その【大切】にしたいモノコトヒトが
在ると言えていますか?

自らが発し、自らで伝える事。

それが出来てこそ、
【大切】なモノコトヒトは、
さらに【大切】になり、
対象にもその思いや想いが伝わります。

【大切】となかなか言えない場合は、
自身のどこかに何かしらの何かが、
在るのかもしれません、、、

別に、そこらじゅうに言いふらせと
いう事ではありません。

自らに、そして相手に向かって、
【大切】だと言える事。

それがとても大切で重要です。

『大切な事を大切と言える事』

意外と言える様で言えてないヒトや、
【大切】という意味自体を間違えているヒトなど、
自分本位なだけというヒトも少なくありません。。。

そんなヒトの考える【大切】は、
自分にとって【大切】かどうかと思う事です。

言い換えれば、
自身にとって【メリット】が在るのか、
【デメリット】なのかという判断という事です。

それは相手を【大切】にしているのではなく、
自身にとっての都合を押し付けているだけです。

恋愛関係などに、
この関係性は多い様に感じます。

特に男性が女性に対して、
こんなふうな対応をしている様に感じます。

結局のところ、、、

相手を想っているのではなく、
自分本位で自己中な考えになっています。。。

『大切な事を大切と言える事』

心からそれを発する事は、
簡単な様で簡単ではありません。。。

【大切】と発するという事自体に、
責任が伴うからです。

本当の意味での【大切】という事。

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “大切な事を大切と言える事”

  1. 通り雨 より:

    大切なモノって
    大切にしまいすぎて、
    必要なときには どこにあるのか
    わからなくなってしまうことがあります
    …預金通帳とか (^-^;

    それと 「大切」と素直に言えるコトバも同じかな

    公での過剰な愛情表現は
    結局は 相手じゃなく 外的なモノコトヒトを意識しての表現に見えることもあり、
    相手のコト、いや、お互いとも観えてないこともあるように思うこともあります。
    (もちろん 皆が皆 そうとは言いませんが)
    あと、
    ちょっと 恐いな…(偏見かもしれないけど)って思うこともあります。

    記事には 男性に多いと書かれていたけど
    女性も同じ。

    経験値から想うコトです。

    • うえる より:

      通り雨さん、こんばんは。
      そうですね。
      大切だからとしまい込み過ぎる、、、
      そして見失う、、、
      よくありがちですよね。。。

      【大切】と素直に言える事。

      それと公での過剰な愛情表現は
      全然違う所に在りますね。

      過剰な表現は、
      自己陶酔と自己顕示欲が
      関係していたりします。

      男女ともに持ってしまう感覚ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ