どんな繋がりを持っているか!

一方通行

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『すべての自分を感じ観る』という
お話でした。
今回は、『どんな繋がりを持っているか!』という
お話です。

毎度お馴染みになった画像です^^

ヒトの想いや思いは、
【一方通行】でしかない!という事を
現すのに使っています。

ヒトの想いや思いは、
そのヒトから発せられるモノであり、
そのヒトの判断と選択と決定から
生み出されています。

そのヒトが感じた、
そのヒトが考えた、
そのヒトが受け取った、
そのヒトが起こした、
モノコトであり、
対象になるヒトのイメージであり、
実際のモノ・コト・ヒトではないと
いう事です。

どれだけ【相互】にしたとしても、
完璧な意思の疎通や
完全なるコピーは不可能です。

その状態に近づけるには、
お互いによる信頼関係と、
素直に向き合い伝え合える事が
必要になります。

どちらかが、
その部分を端折ったり、
相手任せにしたり、
抵抗を持っていては、
その関係性は成立しません。

大袈裟に言えば、
自身の勝手な解釈と歪曲と省略で
色々な事象もヒトも見ています。

思い込みや決めつけ、
期待や願望、
自身の欲望によって、
実際の対象ではなく、
自身が造りし【偶像】を
相手に押し付けています。

そんな状態では、
始めのうちは、
どちらかの我慢や偽り等によって
うまく行っている様な感じでも、
少しづつ【ひずみ】が生じて、
崩壊します。

そうならない為には、
相手を自身の様に感じ観る事が
必要です。

信頼し素直に向き合い、
発し現せる関係性。

『どんな繋がりを持っているか!』

それが大切になります。

そんな関係性を
持てる相手が居たならば、
自身は色々なモノコトがあっても、
踏ん張り進んでいく事が出来ます。

その関係性が強ければ強いほど、
何のカテゴライズにも
当て嵌まらない存在になります。

『どんな繋がりを持っているか!』

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “どんな繋がりを持っているか!”

  1. 通り雨 より:

    >信頼し素直に向き合い、
    発し現せる関係性。

    そんな関係性を持ったことはないです。

    そんな関係性を持てたら素晴らしいですね。

    せめて、自分に対してだけでも
    素直でいて
    信頼していこー(^^)/

    • うえる より:

      持ったことはないですか^^
      持てると素晴らしいですよ!

      そう!
      まずは自分自身とからです^^

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ