無邪気さを取り戻す

お気楽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『フィールドが変わる』というお話でした。
今回は、『無邪気さを取り戻す』というお話です。

あなたには、時間を忘れて夢中になれる
モノ・コト・ヒトは在りますか?

一心にエネルギーを傾けれるモノ。。。

集中して没頭できるコト。。。

全身全霊全力で向き合えるヒト。。。

などなど、
理由も理屈も要らない『存在』。

それらのヒトツでも在る方は、
とても幸せだと思います。

もちろん、生活や仕事があるので、
本当に朝から晩まで、
集中し没頭する事は
とても難しい環境や状況に
居るヒトも多いと思います。。。

そんな状態から、
やむなく我慢したり、
放置したり、
観ない様にと無関心を装ったり、、、

色々な理由や理屈を付けて、
ずっと後回しにしていたり。。。

自分の中から出てくる
『思い』や『想い』を
押し込んで抑え付けていたり。。。

どれにしても、
『ストレス』や『イライラ』の
原因にしかならないアクションです。

それによって自身に溜まっていくのは、
『ストレス』や『イライラ』だけではなく、
出来ない事への『不満』や
抑え付けられ我慢させられている事への
『怒り』や『不平』です。

それらの『想い』や『思い』は、
溜めに溜める事で、
腐敗し濁ります。。。

そんな状態になると、
自身の中だけでは収まらなくなり、
周りにまで影響を与え始めます。。。

異臭を放ち、腐敗し濁ったそれらを
周りにぶちまけます。

自身が抑え込み我慢させ、
無視をして溜め込んだ結果なのに
全てを外的要因の『せい』にします。

その状態は、
『邪気』を放つ魔物でしかありません。

そんな状態に陥らない為にも、
日ごろから意識をして

『無邪気さを取り戻す』

事が大切です。

自身の素直な『想い』や『思い』に
意識を向けて感じ聴き、
出来る事であれば、
アクションを起こしていきましょう。

出来ない事であれば、
誤魔化すのではなく、
騙すのでもなく、
ちゃんと向き合いながら、
その自分と『交渉』をしましょう。

言いくるめるのでもなく、
支配するのでもなく、
抑え込むのでもありません。

同じフィールドに立ち、
同じ視点を持って接しましょう。

『無邪気さを取り戻す』

意図的に時間を調整してでも
意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ