何を捉えている?

磁石

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。(^▽^)/

前回は、『繰り返している事はないか!?』という
お話でした。
今回は、『何を捉えている?』というお話です。

指向性のあるマイクは、向けた所の音を拾います。

性能が良ければ良いほどに、
精度が上がりより一点集中で音を拾う事が出来ます。

レーザーも同じです。

高出力のエネルギーを一点に集める事で、
より強力なレーザー照射が可能です。

水も同じです。

強力に排出される水を一点に集める事で、
石の切断も可能になります。

磁力も強力になればなるほどに、
重くて大きいモノを引き寄せれます。

これらは、ヒトの『意識』や『思考』も同じです。

何に対して、どれだけの意識を向けているかで、
拾う量も、引き寄せるチカラも、
切り取るチカラも、打ち抜くチカラも変わります。

当然、捉える思いや想いによって、
『プラス』にも『マイナス』にもなります。

『プラス』なモノであれば、
『ポジティブ』をもたらしますし、
『マイナス』なモノであれば、
『ネガティブ』を誘発します。

どんなに『プラス』なモノであっても、
自身がそれをどう捉えているかで、
簡単に『マイナス』へと変貌します。。。

自身が何に対して、どんな状態なのかを
知る為には、自身に対して

『何を捉えている?』

と、意識的に問い掛ける事が必要です。

この問いかけが出来ない位になっていると、
捉えていたはずが捕らえられて、
囚われている状態になっています。

この状態に陥ると、
周りの声や思いや想いは、
一切、届かなくなります。

本人が何かで気づかない限り、
囚われから外れる事は出来ません。

それでもなお、周りは発し続けていないと、
完全に落ちてしまいます。。。

そんな事にならない為にも、
自分自身が意識をして、

『何を捉えている?』

と、自身に問いかける習慣を身に付けましょう!

よろしくお願いします!(^▽^)/

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ