ヒットポイントに気づく

images

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。(^▽^)/

前回は、『決めているのは自分自身』というお話でした。
今回は、『ヒットポイントに気づく』というお話です。

一昔前に流行った漫画です。

ヒトにいくつも在る『秘孔』を突く事で、
スンゴイ事になっちゃうストーリーです。

流行ったフレーズは、

『おまえはもう死んでいる!』

一子相伝の拳法を巡り、様々な逆境に立ち向かう。。。

様々な人間関係や思いや想いも絡み合い、
色々なヒトに出逢い、そのヒトそのヒトの
人間模様も観る事が出来る素晴らしい作品でした。

漫画の世界だけではなく、
ヒトには『ツボ』というモノが在ります。

『ツボ押しマッサージ』とか、『鍼灸院』とか、
『ツボ』を刺激する事で身体の調整をしてくれて、
疲れを癒してくれる場所があります。

上手なヒトに出会うと、とても癒されます。

下手なヒトに出会うと、モミ返しや激痛を
味わうコトになります。。。

どこの『ツボ』が、何に効くのか。。。

どれくらいの『刺激』で、
どういう状態になるのか。。。

それらを『熟知』しているかどうかで、
『技量』は変わって来ます。

さらには、患者さんひとりひとりに対しても
個別に対応できているかも重要です。

『教科書通り』や『ノウハウ頼り』では、
最高の癒しは提供できません。

と、ちょっと横道に逸れましたが、

身体に『ツボ』が在る様に、
心にも『ツボ』が在ります。

その『ツボ』が何に『ヒット』したり、
何にどんな思いや想い、
思考や感情が現れるのかを、
自身が『熟知』しているかどうかで、
『生き方』や『捉え方』が変わります。

それらを知る為には、まずは自分自身の

『ヒットポイントに気づく』

事が最優先になります。

自分が日々の中で、
何に意識が向き、何を聴き、何を観るのか。。。

どんなモノ・コト・ヒトが気になるのか。。。

好きも嫌いも、どうでもいいも含めて、
意識して観ましょう!

自分が『ヒット』するモノが観えて来ます。

『ヒットポイントに気づく』

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!(^▽^)/

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ