開放と解放

虹

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『思い込みの世界』というお話でした。
今回は、『開放と解放』というお話です。

『開放』は、開け放つとか出入り自由という意味です。

『解放』は、束縛を解いて自由になるという意味です。

『解放』するには、『開放』する事が必要です。

『開放』するには、『解放』する事が必要です。

両者の関係は、とても重要です。

どちらをするにしても、もう片方が必要になります。

どちらか一方にばかり意識が行っていても、
バランスが偏り、『矛盾』や『歪み』が出てきます。

それが大きくなればなるほどに
『修正』や『調整』が起きます。

それは、あらゆる『場』にも起こりますし、
個人レベルでも『自分の中』ででも起きています。

自身の思いや想い、思考や感情を抑え込んだり、
吞み込んだり、圧縮ばかりをしていては、
『圧力』が限界になってしまうので吐き出します。

『高圧縮』されていたので、『高出力』で出てきます。

その状態が、『キレる』場合や『衝動的な情動』に
なったりしています。

そんな状態に陥らない為には、

『開放と解放』

を日々の中で意識する事が大切です。

『素直』に表現する事や、あまり『深く』考え込まない、
『責める』コトや『卑下』する事を減らす。。。

そんなトコロから、徐々に切り替えていく事が
必要です。

『開放と解放』

意識して切り替えて観てくださいね!

よろしくお願いします。

有難うございますm(__)m

 

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ