自身を観る所から始める

磁石

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『素直に表現してみる』というお話でした。
今回は、『自身を観る事から始める』というお話です。

何かしらの出来事が起きていたり、
何かしら思う様にいかなくて行き詰っていたり、
現状が芳しくないのであれば、
自らが何かを引き寄せてしまっている可能性が
あります。

引き寄せられてくるモノコトは、自らが発している
『磁力』によって吸い寄せていたりします。

意識的に引き寄せる為にも使えますが、
無意識でも引き寄せは起きています。

自身にとって、『抵抗』を感じる様な事ばかりが
引き寄せられているのであれば、
自身の中で、そのモノコトが一番重要視されて
居るという事です。

自身が発する『磁力』は、自身が自らに
オーダーして発しています。

自らが、一番強く考えたり思ったりしている事が
『ベース』になって『磁力』は創られます。

何かしらの周りからの影響や刺激、
入れ知恵や助言が影響する時もあります。

意識して強く念じる場合でも、注意しなければ
いけないのが、何を『ベース』にしているのか?
という事です。

愛する人とうまくいきたいと願っていても、
自身だけの幸せを欲していたのでは、
上手く行かない状態を引き寄せます。

物質的な豊かさを欲しても、
目的が私利私欲であれば、
上手くはいきません。

モノコトをうまく引き寄せたいのであれば、
まずは、

『自身を観る所から始める』

事が必要です。

自分自身が、どんなスタンスで、
どんな思いや想いで、そのモノコトを
求めているのか?

自分の事だけを考えて欲してはいないか?

他者を利用しようとしてはいないか?

などなど、周りではなく、相手でもなく、

『自身を観る所から始める』

観る時に大切なのが、『客観視』で、
観る事です。

自身が発しているモノコトを、
『他者目線』で観てみましょう。

相手が嫌がる事、抵抗を感じるコトなど、
してはいませんか?

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

有難うございますm(__)m

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ