あえて環境を変えてみる

自然

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『投げやりになる前に!』というお話でした。
今回は、『あえて環境を変えてみる』というお話です。

ヒトは、日々の暮らしの中で、自分なりの『リズム』や『ペース』
『パターン』をつくって生きています。

なるべく変化の無い、同じ『リズム』や『ペース』で
生きられる様に『生命維持装置』が動いています。

ある程度の『データ』が集まってしまえば、あらゆる環境下でも
『それなり』に生活を送れるようになります。

『繰り返される日常』という『パターン化』された日常を、
自動運転の様に、ただただ生活しています。

その期間が長くなれば長くなるほど、『違う生き方』や
『変化する自分』が遠のきます。

自身の中にある『生命維持装置』に何度も何度も
『インプット』された『データ』や『パターン』は、
とても強力なセキュリティーによって守られています。

一時の『やる気』や『想いや思い』で、少し変化をしても
自身の内部では、どうであれ『元の環境』に戻そうと
しています。

早々に、『変われた!』と、油断をしていると、
あっという間に元に戻されます。。。

ダイエットのリバウンドはその為です。

急激な変化を起こした時、当然『反動』も大きくなるので、
以前に戻すだけのはずが、『元』よりも悪化する時も
あります。

また、あまりにも長い間、同じ『パターン』の中に居ると、
自分自身が『麻痺』してしまい、周りから見ると異常でも、
自身は、まるっきり『普通』だと思ってしまいます。

自身が、『今』どんな状態なのかを知るには、

『あえて環境を変えてみる』

と、状態が分かります。

意図的に変化を起こす事で、自身の『生命維持装置』が
どう働くかを『検証』します。

麻痺してしまっている『感覚』や『思考』などにも
『刺激』が起きるので、おススメです。

『あえて環境を変えてみる』

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

有難うございますm(__)m

 

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ