自分が求めているモノを知る

磁石

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『繰り返す事を意識する』というお話でした。
今回は、『自分が求めているモノを知る』という
お話です。

ヒトは、何かしらを求め欲して生きています。

現代は、モノが溢れ飽和状態になっています。

あらゆるモノが便利になり、簡単に手に入れる事も
出来る位に用意周到な時代です。

検索をすれば、あっという間にたくさんのお店の
情報も価格の状態も、中古品まで調べる事も
出来ます。

金額的にも、一昔前には比べようのない
安価で手に入れる事も出来ます。

求める事も欲する事もしなくても、
手に入るくらいの環境になりました。

物理的なモノばかりでなく、精神的なコトも、
ネットやSNSやゲームなどで成り立つようにも
なりました。

とても便利な世の中になったのですが、
その副作用として、本当に自分が求めている
欲しているモノコトが分からなくなっているヒトも
居ます。

メディアやネットで騒がれていたとか、
有名人がすすめていたとか、
周りが持っているとか、、、

何かしらの外発的な動機によって、
欲しいという衝動に駆られていたりします。

メディアや雑誌によって、何度も何度も
目にする事で欲しいという錯覚になっている
場合もあります。

自身が好みそうな言葉や文章によって
自身の『欲』を刺激されます。

『欲』によって得たモノコトは、本当に自身が
求めていたモノコトではないので、
飽きたり、結局使わないで買っただけに
なったりしています。

そんな状態にならない為には、

『自分が求めているモノを知る』

事が必要です。

周りやメディアなどの情報に
惑わされるのではなく、本当に自分自身が
求めているモノコトを意識する事が大切です。

『自分が求めているモノを知る』

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします。

有難うございますm(__)m

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ