自分を何に費やしているか?

エネルギー

一方通行

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『自分が持ち続けたい事』というお話でした。
今回は、『自分を何に費やしているか?』という
お話です。

ヒトが何かをする時は、
自分自身の労力や体力、
時間や頭脳、
意識やモチベーションなど、、、

それに対して
費やさないといけないモノコトが
いろいろ在ります。

それらの費やした具合によって、
仕上がりに差が出たり、
時間に差が出たり、
片付けられた量などにも、
それぞれに差が出ます。

こなす量も違って来るし、
向き合う時間にも差が出ます。

色々なモノコトをこなせる量や
時間も違って来るし、
判断や選択、決定にも差が出ます。

『自分を何に費やしているか?』

自身に意識して問う事で、
自身が費やしているモノ・コト・ヒトが
観えて来ます。

思考や記憶、感覚や感情も、
自分自身の持っているエネルギーにしても、
自分が費やしているモノ・コト・ヒトに
どれくらい向けているのか。。。

自覚し把握する事が大切です。

自身がつい囚われてしまうモノ・コト・ヒト、、、

自身がつい見入ってしまうモノ・コト・ヒト、、、

自身が気にしてしまうモノ・コト・ヒト、、、

自分がヒットするワードや表情、、、

などなど、

意識しなければ、
自動的に自身を費やしてしまう
モノ・コト・ヒト・ワード・表情などは
日常にたくさん潜んでいます。

『自分を何に費やしているか?』

それに気付けたとき、
さらに問いかける事が出来るのが、

『それは今費やすべきか?』という
問いです。

費やしている【それ】に、
今、時間や労力、
精神やエネルギーを、
注いでいていいのか?

切り替えてしまうか、
一旦、手放すか置いておくか。。。

もう、処理してしまうか。。。

それらも自身に問うコトが
出来るようになります。

『自分を何に費やしているか?』

意識して問うて観てくださいね。

よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました