ミラクルは起きるのではなく起こすモノ

images (1)

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『謙遜や謙虚を間違えない』という
お話でした。
今回は、『ミラクルは起きるのではなく起こすモノ』
というお話です。

ヒトは、自分自身に起こる出来事を、
ある程度、想定しています。

なぜなら、
行動を起こすには、
その前にその行動を促す為の
指示が必要だからです。

行動までのプロセスは、
【刺激】【判断】【選択】【決定】【指示】を得て、
初めてアクションになります。

意識的であれ、無意識であれ、
このプロセスによって起きています。

そんな中、
自身の【想定】ではないモノコトが起きた時、
自身にとって良い事であれば
【ミラクル】になるし、
自身にとって悪い事であれば、
【ハプニング】や【災難】になります。

では、なぜ【想定】ではないモノコトが、
自身に起きるのでしょうか。。。

それは、、、

自分自身の中に、
【今までの自分】が持っていなかった
色々なモノコトヒトが
新たに加わっているからです。

その加わったモノコトヒトを
自分自身が信じきった時、
【ミラクル】は必然に起こります。

『ミラクルは起きるのではなく起こすモノ』

【ミラクル】が起きるモノだと思っていては、
一向に起きる事はありません。

それは、【他力】でしかないからです。

他者に起きた【ミラクル】を見て、
「いいな~私にも起きないかな~」としか
思わないなら、
自身には【ミラクル】は起きません。

そのヒトに、
なぜ、【ミラクル】が起きたのか、
なぜ、【今】なのか、
などなど、
しっかりと自分のチカラで、
意識して検証し、
自身との違い等を
観察し仮説をたて、
どうすれば自身に【ミラクル】を
起こせるのかを研究しながら
実践していく事が大切です。

『ミラクルは起きるのではなく起こすモノ』

鳥のヒナの様に
口を開けて待ってるだけでは、
【ミラクル】は与えられません。

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “ミラクルは起きるのではなく起こすモノ”

  1. 通り雨 より:

    ミラクルなヒトは
    特別なナニかを持ってる
    自分とは違う
    別世界のヒトとしか思ってませんでした。

    羨ましく想うだけでしたねー

    観察してみるだけでも
    愉しいかも!

    やってみよう(^^)/

    • うえる より:

      通り雨さん、こんばんは。
      ですね^^
      特別なヒトにして置く方が、
      ラクですもんね。^^
      観察して意識して観ましょう^^

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ