あなたの【闇】は何ですか?

Darkness

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『自分はどこに居る?』というお話でした。
今回は、『あなたの【闇】は何ですか?』という
お話です。

問い掛けます。

『あなたの【闇】は何ですか?』

今、そう問いかけられた時、
あなたの中で何かがざわめいたのでは
ないでしょうか。。。

ヒトは、他者には言えないと
思い込んでいる事や
経験、記憶を1つや2つは持っています。

実際に起こった出来事や事象だったり、
自身の中で思った事や想っているコト、
相手に対する不平や不満からの
残虐性などなど、、、

自分自身さえも、
覆い隠してしまいたくなる、
記憶から消したくなる事が、
在ると思います。

自身の中の深い深いトコロに
屈強な箱をつくり、
頑丈な鎖と錠で閉じ込め
封印しているモノコトヒトへの
様々な思いや想い。。。

内側にざわめくあらゆる感情や思考、
記憶や感覚、情動や衝動、、、

それらを出てくるたびに、
箱に閉じ込め、
抑え込んでいます。。。

どんどんと『圧縮』され、
やがて奥深くに封印されしモノ達が
融合し濃縮されていきます。

自身でも把握しきれない程に
膨大に溜まっている【闇】、、、

このまま放って置いては、
自身の『キャパシティ』の限界が
来てしまい決壊しかねません。。。

そんな状態に陥らない為にも、
日ごろから、
自身に向かって問いかける事が
有効です。

『あなたの【闇】は何ですか?』

【闇】という字は、
【音】の前に【門】と書きます。

【門】によって、中に在る【音】を
一切外に漏らさない。。。

【音】ヒトツ無い世界を
【闇】と言います。。。

しかし、、、

実際には、そこに【音】は存在し、
今でもいつでもずっと奏で発しています。

本当の自分を守るための
『警告音』かもしれないし、
本当の自分を思い出させるための
『協奏曲』かもしれません。。。

『あなたの【闇】は何ですか?』

こう問う事で、
その【音】が【旋律】が
聴こえます。

自身の【闇】を恐れずに、
静かに向き合って観ましょう。

怖いからといって、
いきなり光を当ててはいけませんよ!

みんな暗闇にずっと閉じ込められて
居たのだから!

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

2 Responses to “あなたの【闇】は何ですか?”

  1. 通り雨 より:

    心の奥底にあるどころか 闇自体で自分自身が形成されています。

    わかっていながら 見て見ぬふりで 世間体に合わせた人格をつくろうとしていたかもしれません。

    闇にいる自分と一緒に
    泣いてあげること 
    「愛している」と言ってあげること
    「大好き」と言ってあげること 

    闇にいる自身が本当に癒され喜ぶことを見つけていくことが課題かもしれません。

    • うえる より:

      そうですね。
      自分が自分で在る為に!

      自身が自身に出来るコト、
      感じられるコト、
      思えるコト、想えるコト、、、

      丁寧に扱って参りましょう~~^^

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページの先頭へ