失敗のままにしない

磁石

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読みに来てくださり、ありがとうございます。

前回は、『どう生きるのかを決める』というお話でした。
今回は、『失敗のままにしない』というお話です。

今まで生きてきた中で、全てが順風満帆で
過ごしてきた方は滅多に居ないと思います。

誰でも、大なり小なりの『失敗』をしていると
思います。。。

小さな『失敗』であれば、その場で解消したり、
とりあえず誤魔化したり、
何かしらの理由を理屈で解消して来たと思います。

しかし、、、

大きな『失敗』は時として、自身の中に深く刻まれ、
『トラウマ化』しているかもしれません。。。

似たようなシチュエーションが来ると、
怖くて不安で萎縮したり、
行動に躊躇が出たりします。

色々なイメージを引き寄せてしまい、
より強烈に『失敗』のイメージを
強化しているかもしれません。。。

そうなると、『失敗』する事に対して
『恐怖』と『不安』しかなくなり、
自分の中で確実だと思えるモノコトヒトにしか
対応できなくなったりもします。。。

しかし、、、

大概の場合、そんな状態に陥っているヒトには
より『失敗』する様なモノ・コト・ヒトが
引き寄せられます。。。

なぜならば、自身の中で強烈に放たれている
エネルギーは、『失敗』だからです。

『恐怖』や『不安』というエネルギーは、
とても強いモノです。

そのエネルギーが素となり、
様々なモノ・コト・ヒトを引き寄せます。

自身が中心に居る『磁力』の様なモノです。

引き寄せられるモノ・コト・ヒトは、
その発しているエネルギーに反応して
集まります。

『失敗のままにしない』

『失敗』をしたとしても、
そこから何かを得ようと向き合い、
振り返りや検証をし直して、
『原因』なり『プロセス』などから、
次回に活かせる『何か』を見いだせたなら、
エネルギーは『プラス』へと変換されます。

『失敗』を恐れて何もしなければ、
エネルギーは『マイナス』です。

『失敗』しても次に活かせる『何か』を
発見できると思い、チャレンジしていくと
エネルギーは『プラス』に働きます。

『失敗のままにしない』

意識して観てくださいね。

よろしくお願いします!

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

▲ このページの先頭へ